セルフィーリングピラティスでママの身体の土台作りのお手伝い

土台が大事!

 

時々、妊娠中の身体のケアについて、質問をいただくことがあります。

これは伝えておきたいと思ったので、今日はマタニティについてお話したいと思います。



先日も友人から、

「子宮頸管が短くなっていて絶対安静と言われているの。」

と心配なメールが届きました。




スタジオソレイユに来てくださっている生徒さんは赤ちゃんを高い位置にキープする

方法を学んでいるのでこういった心配の連絡はないのですが




よく耳にするのは、

「娘が絶対安静で」


「胎盤が小さいようで」


「妹が自宅安静になっている」


という通ってくださっている方の周囲の妊婦さん(もしくは、妊婦さんのご家族の方から)の情報です。



そういう話を耳にすると本当にもどかしくて何とかしてあげたいのですが、

私にできることは、


とにかく


“赤ちゃんを高い位置にキープする方法をお伝えすること”



これしかないのです。


この方法を生徒さんに説明して相手に伝えてもらっています。

そして、実際に、

「お陰さまで早産免れました!」

「ハリが減りました。」

と言っていただくととりあえずほっとします。




でも、だからいつも思うのです。

大変になってから、ではなくそうならないように前もってサポートしたいと。



赤ちゃんの発育を日々診てもらうのと同じように、ママの発育状況、出産への準備状況も診ていけるようなシステムになればと。


ママの土台が大事なんだ、ケアしていいのだ、と思っていただきたいと。



軸があって、赤ちゃんが高い位置にいると出産は


びっくりするくらい楽なのです。



あなたの身体とこころのサポーター
山本ひとみ

妊婦さん向けプライベートクラスも承ります!

☆セルフィーリングピラティスクラス予約(シンガポール)はこちらから>>

☆セルフィーリングピラティス公式HP>>

☆セルフィーリングピラティスFBページ>>

 

関連記事

  1. メンズピラティス 略してメンピラの効用

  2. 愛情をたくさん伝えよう。

  3. メンズピラティス! メンピラの効用

  4. 日本から養成コース生がやってきました

  5. 不調の時は休むべきか?

  6. 腰の贅肉を落としたい時は・・・

PAGE TOP